| ブログトップ | CMS関連 |

MTOS 5.1リリース!

MT5.1ベータ版公開!の記事を書いて以来、実はまったく触ってなかったのですが^^;、仕事で使用するためMTOSをダウンロードしに行ったら、MTOSのバージョンも5.1になっていました。

MTOSダウンロードページ

今日一日触ってみた感想として、なんか早く(軽く)なってる?

以前までのMT(MTOS)といえば、管理画面のページ間を移動するだけでも時間がかかってイライラしていたものですが(しょぼサーバだと特に)、なんか体感的に1.5倍くらい早くなってる気がします。

 

カテゴリ管理について

「カテゴリの管理」は一番進化しましたね。

パッと見はなんか地味になったな~って感じでしたが(↓こんな感じ)

その軽さたるや!すばらしい!

これまでは、カテゴリをひとつ追加するたびに、データベースに保存される仕組みでしたが、今回からはとりあえず追加を先にしておき(この段階ではまだ保存されない)、すべての追加を終えたのち一括して変更を保存する仕組みになってます。

追加はページ移動もないし、データベースアクセスも存在しないため、驚くほどサクサク登録できます。(ちなみに「名前」変更だけなら、同じくページ移動&DBアクセスが存在しないため、快適に編集が行えます。)

最終的な保存もそれほど時間はかかりません。

そして「カテゴリの管理」といえばもう一つ、大きな変更点があります。

それは並び替え機能!

ようやく標準でついたかって感じですが、この並び替え機能はドラッグ&ドロップで並び替え&レベル(階層)の移動ができるため、かなり使い勝手がよくなってます。

ちなみに並び替えも同じく最終的に一括保存する仕様です。

これまではカテゴリ並び替えプラグイン「SortCatFld」が手放せない存在となっていましたが、とうとう使用しなくても大丈夫になりましたね。そう考えると少しさみしい気もします・・・

とかいいつつ、なぜかいまだにMT4で構築する案件とかもあるので、これからもお世話になると思いますが^^

 

フォルダ管理

フォルダ管理もカテゴリ管理と同じ仕様になってます。

並び替えも同じくドラッグ&ドロップで可能。

 

テンプレート管理について

さて、続いてテンプレート管理。

ついにハイライトオフ機能が復活しました!

なぜこれが必要かというと、ハイライトオンの状態だと、タブスペースを勝手に取り除いてしまうのです。

インデントをタブで行っている人種としてはこれは致命的。

しかしハイライトオフの状態だと、タブをそのまま放置してくれます。

表示速度も若干があるし、あからじめDreamWeaverで作成したテンプレートをコピペで張り付ける自分にとっては願ったりかなったり。

早速オフの状態にして(お、ちゃんとタブインデント生きてる^^)保存!

保存が完了し、画面切り替わる

タブインデント全滅・・・( ゚д゚)ポカーン

(つд⊂)ゴシゴシ

見間違いか?もう一度ハイライトオフの状態でテンプレートを張り付けてリトライ!

・・・

やっぱりタブインデント全滅・・・

なんじゃそりゃ!

どうやら保存時にタブが取り除かれている様子・・・orz

バグですね、こりゃ。

しかもテンプレートを開くとき、ハイライトオフだとオンの時より表示が遅いような(一回オンになってからオフに切り替えてるみたいなんだよね・・・表示速度すら失ったか。)

いずれ直していただくことを期待しつつ、ちまちまとタブインデントを半角スペースインデントに直すのでありました・・・。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEで送る

nandani | 2011年05月26日 | コメント(0) | トラックバック(0) | CMS関連

トラックバック

トラックバックURL

コメントする

※メールアドレスが公開されることはありません。

名前 *
メール*
URL
Copyright(c) 2010 - 2017 ダリの雑記