| ブログトップ | HTML関連 | アプリ関連 |

ウェブサイトでpng画像を使う時はカラープロファイルを削除しよう

この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

何年やってても同じミスをしてしまうのでメモ。

pngで保存された画像はWindowsで見ると大丈夫なのですが、MacのSafariで見ると色が変わってしまうことがあります。

その画像が単体で存在する場合ならあまり目立つこともありませんが、スタイルシートで設定している背景色の上に同じ色のpng画像を表示させてしまうと、その色の違いが明確に出てしまい、マカーのお客さんから怒られることになってしまいます^^;

解決方法は、

1.photoshopで画像を開く

2.編集>プロファイルの設定を選択。

3.プロファイルの設定ウィンドウにて「このドキュメントのカラーマネジメントを行わない」にチェックを入れて「OK」ボタンを押す。

4.保存

で完了です。

 

なお、jpegの場合でもICCプロファイルが埋め込まれていると、同じくMacで色が変わってしまうので、こちらの場合は保存時に、「ICCプロファイル:○○○○」のチェックを外してから保存してください。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEで送る

トラックバック

トラックバックURL

コメントする

※メールアドレスが公開されることはありません。

名前 *
メール*
URL
Copyright(c) 2010 - 2017 ダリの雑記