| ブログトップ | CMS関連 | PHP関連 |

アクセス解析プラグイン「StatPress Reloaded」【WordPress】

WordPressのアクセス解析用プラグイン「Stat Press Reloaded」を入れてみました。

インストール方法はいつものように

  1. ダウンロードサイトからデータを入手
    http://wordpress.org/extend/plugins/statpress-reloaded/
  2. 解凍する。(解凍すると「statpress-reloaded」フォルダができます。)
  3. 「wp-content/plugins/」フォルダに、解凍したフォルダごとアップロードする。
  4. WordPressの管理画面に入り、「プラグイン」画面にて「StatPress Reloaded」を有効にする。

以上です。

日本語化する場合は、こちらのサイトからダウンロードしてください。

【WordPress】「StatPress Reloaded」の日本語化ファイル公開 | ECWorks Blog

解凍すると、StatPress Reloadedの時と同様に「statpress-reloaded」フォルダができますので、そのまんま「wp-content/plugins/」フォルダにアップロードしてください。

これで日本語化されますが、場合によってはファイル名を変更しなくてはならない場合もあります。

「wp-content/plugins/statpress-reloaded/locale/」フォルダの中にある

  • statpress-ja_JP.mo
  • statpress-ja_JP.po

をそれぞれ、_JPを取って

  • statpress-ja.mo
  • statpress-ja.po

に変更してください。

これで日本語化も完了です。

見た目はこんな感じ↓

リアルタイムで更新されるし、見た目もわかりやすいし、かなりいい感じです♪

注意点として、アクセスログはデータベースに蓄積されるため、設定をうっかり忘れると膨大な量のログが永遠にたまっていくことになります。

プラグインを入れたら、すぐにWordPress管理画面左下にある、「StatPress>オプション」にてログの削除期間を設定してください。

 

【追記】

注意点2。

デフォルトだとOS集計のグラフで「Windows7」が「Windows NT 4」の方に集計されてしまうバグがあります。

解決方法はこちらのサイトをご覧ください。

StatPress-ReloadedでWindows7がNT4と表示されて困る | ハルカゼオンライン

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEで送る

nandani | 2011年01月28日 | コメント(0) | トラックバック(6) | CMS関連 | PHP関連

トラックバック

トラックバックURL

トラックバック一覧

[...] ホーム › プラグイン › アクセス解析プラグイン「StatPress Reloaded」 [...]

[...] ※StatPress Reloadedの日本語化バージョンについてはこちらやこちらへどうぞ   そこで、かなーり評価が高く、やはり人気のある [...]

3. wordpressでアクセス解析。 | 2011年08月16日 12:20 AM

[...] 問題:アクセス解析がしたい。 http://www.nandani.sakura.ne.jp/web_all/php/1565/ [...]

[...] 問題:アクセス解析がしたい。 http://www.nandani.sakura.ne.jp/web_all/php/1565/ [...]

[...] 問題:アクセス解析がしたい。 http://www.nandani.sakura.ne.jp/web_all/php/1565/ [...]

[...] StatPress Reloadedを日本語化して、使用してみようと思った。 参考サイトは http://www.nandani.sakura.ne.jp/web_all/php/1565/ [...]

コメントする

※メールアドレスが公開されることはありません。

名前 *
メール*
URL
Copyright(c) 2010 - 2017 ダリの雑記