| ブログトップ | PHP関連 | サーバー関連 |

PHP5.3のインストール

メモ。

借りたばかりの専用サーバ(ファーストサーバのデルタ2)の設定していたのですが、PHPのバージョンが5.1・・・

今時5.1はない!

ということでPHP5.3をインストールし直すことにしました。

【追記】2012.04.05

以下いろいろ書いてますが、今はこれでバージョンアップできるみたいです・・・

さくらのVPSにPHP5.3を入れるもっとに簡単な方法 | obtainer 獲得するヒト・モノ・コト

気づくのが遅かった~!!

まあいいけど。


以下本文。

まず、apacheを起動している場合はapacheを止め、今入っているPHP5.1を削除。

yum remove php php-*

次にphp5.3をインストールします。

なお、「yum install php53」でもインストールできるのですが、これだとmycryptがインストールできない(いや、できるけどなんかややこしい)。

ということで、こちらのサイトを参考にPHP5.3をインストールしました。

さくらのVPS(CentOS)にPHP5.3.xをyumでインストールする方法 » とりあえず9JP

さくらVPS用の説明になってますが、さくらVPSでなくてもインストールできました。

なお、

http://download.fedora.redhat.com/

はすでにつながらなくなっていますので、URLは

http://dl.fedoraproject.org/

に変更してください。(「download.fedora.redhat.com」が繋がらない場合は...を参考にさせていただきました。)

あとは「さくらのVPS(CentOS)にPHP5.3.xをyumでインストールする方法」ページに書かれている通りに作業すれば、PHP5.3系のインストール完了です。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEで送る

トラックバック

トラックバックURL

コメントする

※メールアドレスが公開されることはありません。

名前 *
メール*
URL
Copyright(c) 2010 - 2017 ダリの雑記