| ブログトップ | PHP関連 | サーバー関連 |

SuPHP使ってるときはphp.confいらないよ

手間取ったのでメモ。

PHPのバージョンをアップしたところ、PHPがモジュールモードになってしまい、実行権限がapacheになってしまいました。(もともとSuPHPを使っていたので、実行権限はユーザごとになっていた。SuPHPを使うためには、PHPをCGIモードにする必要がある。)

CGIモードにするには、ということでいろいろ調べてphp.confをいじりまくったのですが、全然CGIモードにならない!

効いていないわけではないっぽいけど、やっぱりモジュールモードのままで散々手こずったのですが、FTPで/etc/httpd/conf.d/フォルダを除いてみたところ、一発で解決しました。

そこにあったのは「mod_suphp.conf」

こいつだけでよかったのです。

「php.conf」なんていらなかったのです。

多分バージョンアップしたときに、勝手にできたのでしょう。

「php.conf」をリネームし、無効化してから、Apache再起動したところ、無事CGIモードに切り替えることができました。

あ~あ・・・・

ちなみに、PHPがモジュールモードかCGIモードかを見極める方法は、phpinfoの「Server API」を確認すればOKです。

ここが、「CGI/FastCGI」ならCGIモード、「Apache 2.0 Handler」ならモジュールモードです。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEで送る

トラックバック

トラックバックURL

コメントする

※メールアドレスが公開されることはありません。

名前 *
メール*
URL
Copyright(c) 2010 - 2017 ダリの雑記