| ブログトップ | CMS関連 | PHP関連 | SEO関連 |

Search Console(ウェブマスターツール)でインデックス数が激減

このサイトのURLを

http://www.nandani.sakura.ne.jp/

から

http://nandani.sakura.ne.jp/

に変更しました。(wwwなし)

理由はwwwあり・なし両方でアクセスできるとSEO的に良くないのが1点(いまさら)

もう1つは、さくらインターネットのサブドメイン(○○○.sakura.ne.jp)でSSLが使えるのが、www無しのみだったので、http://nandani.sakura.ne.jp/をメインURLとしました。(httpsの方がSEO的に良いらしいので。さくらインターネット特有のくせで、記事ページにhttpsでアクセスするとおかしくなるため、まだ変えてませんが。)

そうしてみたところ、Search Consoleのインデックス数が激減。

まあ当たり前です。

これまでは「http://www.nandani.sakura.ne.jp/」で登録されていたのに、wwwなしになったわけですから。

しばらくしたら治るだろうと思っていたのですが、一向に増える気配はなく、何ならどんどん減っていきます。

ただでさえ減ってたのに!

なんで?と思い、よくよくSearch Consoleに送っているsitemap.xmlを見てみたら、そこに記述されているURLが「http://www.nandani.sakura.ne.jp/」になっているではありませんか。

サイトマップ書き出しには「Google XML Sitemaps」を使っているのですが、どうやらキャッシュっぽい感じで残っており、それが送信されてたらしい。

通りで全然インデックスされないわけだ。

ということで、設定>XML-Sitemapから設定を更新したら、無事「http://www.nandani.sakura.ne.jp/」で出力されるようになりました。

 

インデックスが減っていたとはいえ、あんまりアクセス数は変わってないんですよね。

メインの流入はGoogleからのはずなんだけどなぁ。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEで送る

総合管理者 | 2016年01月20日 | コメント(0) | トラックバック(0) | CMS関連 | PHP関連 | SEO関連

トラックバック

トラックバックURL

コメントする

※メールアドレスが公開されることはありません。

名前 *
メール*
URL
Copyright(c) 2010 - 2017 ダリの雑記