| ブログトップ | PHP関連 |

cakePHPの初期設定【オールグリーンにする方法】

久しぶりにCakePHPを導入したらすっかり設定方法を忘れていたのでメモ。

CakePHPを設置して、未設定のままアクセスすると必ずイエローで表示されてしまう部分があります。

1つは「app/config/core.php」の設定、もう1つは「app/config/database.php」の設定を変更する必要があります。

 

app/config/core.php

まずは「app/config/core.php」から。このファイルをテキストエディタで開き、以下の2か所の設定を変更します。

  • Security.salt
  • Security.cipherSeed

「Security.salt」は適当な英数字の文字列、「Security.cipherSeed」は適当な数字の文字列を設定してください。

両方なんでもかまいません。

適当にキーボードを叩いてください。

 

app/config/database.php

次に「detabase.php」。「app/config/」フォルダの中にある「database.php.default」ファイルの名前を「database.php」に変更してください。

「database.php」をテキストファイルで開き、「class DATABASE_CONFIG」の「$default」部分を、使用するデータベースの設定に変更してください。

例)ローカルホストの場合

 var $default = array(
  'driver' => 'mysql',
  'persistent' => false,
  'host' => 'localhost',
  'login' => 'root',
  'password' => '',
  'database' => db_name',
  'prefix' => '',
 );

これですべてオールグリーンとなります。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEで送る

nandani | 2011年01月27日 | コメント(0) | トラックバック(0) | PHP関連

トラックバック

トラックバックURL

コメントする

※メールアドレスが公開されることはありません。

名前 *
メール*
URL
Copyright(c) 2010 - 2017 ダリの雑記