| ブログトップ | Perl関連 | サーバー関連 |

windowsでppmを使用する際の注意事項

かなりはまったのでメモ。

windowsにて

  • xampp
  • Active Perl
  • DBD::mysql
  • ImageMagick

をインストールしようとしたんですが、Active Perl のインストールまではうまくいったけど、そのあとのDBD::mysqlとImageMagickのインストールがどうしてもうまくいかない。

DBD::mysqlについてはこちらのサイト

WinXPローカルでXAMPPを使ってMovable Typeを動かす―2010年3月版 その2  

を参考にさせてもらったんですが、そもそもppmが立ち上がらない。

そしてImage Magickについても

今日のMovable Type 4:ImageMagickをXAMPP for Windowsに簡単に組込む方法: 世界中の1%の人々へ

のサイトを参考にさせてもらったんですが、インストール中エラーが出てしまう。

で、ググってみたらどうやら、windowsにログインしているユーザ名に日本語が含まれているとだめらしい・・・

ppmをタイプするとエラーになる - Perl - 教えて!goo

早速、アルファベットのみのユーザを作成し、ログインしなおし、ppmを実行したところ正常にインストールされました!

やっぱり日本語を含んだログインユーザを作るもんじゃないですね・・・

なお、Image Magickについては、バージョンの相性などもあるので、公式にほしいバージョンがない場合は、以下のミラーサイトからダウンロードしてみてください。

http://mhonarc.veidrodis.com/image_magick/binaries/

このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEで送る

トラックバック

トラックバックURL

コメントする

※メールアドレスが公開されることはありません。

名前 *
メール*
URL
Copyright(c) 2010 - 2017 ダリの雑記