| ブログトップ | API関連 | PHP関連 | SNS関連 |

PHPを用いてFacebookにログインしているユーザの基本情報を取得する方法【Facebook】

メモ。主に解説サイトの紹介。

なんとなく分かりづらいタイトルですが、自分が今Facebookにログインしているとして、とあるサイトにアクセスしたときに、自分の基本データが収集される・・・あれ?何かすごい恐ろしいこと書いているような・・・^^;

まあ何のために取得するかというと、サイト運営者それぞれに理由があると思いますが、信頼できるユーザかどうか(スパムではないかという意味)を調べたり、二重投稿などを防ぐために必要だったりします。

この基本データというのはいわゆる「プロフィール」なので、Facebookにログインしている状態ならば誰でも見れるものではあるのですが、とはいえ勝手に収集されてはかないません。

というわけで、当然ながら勝手に情報を収集できるわけがなく、そのサイトがユーザの基本データを得るには、訪れたユーザに「取得しても別にいいよ」と許可してもらう必要があります。

↓許可画面はこんな感じ

ここで「許可する」ボタンが押されると、そのサイトは許可したユーザの基本データを取得できるようになります。

では、ユーザの基本データを取得するアプリの開発方法を記したサイトのご紹介です。

 

※事前に「アプリケーションID」や「アプリの秘訣」を取得するために、facebook DEVELOPERSページの「アプリ」画面にて、これ専用のアプリを新規作成しておいてください。またアプリを作成するにはディベロッパー登録を行う必要があります。未登録の方はこちらのサイトを参考に登録してください。分かりやすく手順を書いてくださっています。

Facebook 開発者登録 - ネットショップサポート[PBsupport 門戸開放塾]

 

設置時ちょっとはまってしまったこと

設置直後「アプリの許可」画面を開こうとすると以下のようなエラー画面が出てしまいました。

○エラー内容

API Error Code: 191
API Error Description: The specified URL is not owned by the application
Error Message: Invalid redirect_uri: 指定されたURLは、アプリケーションの設定で許可されていません。

これはアプリ作成時にWebsiteを設定していないためです。

1.facebook DEVELOPERSページの「アプリ」画面を開いてください。

2.データ取得で使用するアプリを選択し、「設定」の「Edit Settings」をクリックしてください。

3.「Website」にデータ取得プログラムを設置しているホームページのURLとドメインを入力してください。

これで正常に「アプリの許可」画面が開くようになります。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEで送る

nandani | 2011年08月20日 | コメント(0) | トラックバック(5) | API関連 | PHP関連 | SNS関連

トラックバック

トラックバックURL

トラックバック一覧

[...] こちらのページでも書いているとおり、Facebookのユーザ基本データを取得するためには、そのユーザにアプリを許可してもらう必要となります。 [...]

[...] ユーザのFacebookIDを取得する方法はこちらのページをご参照ください。 [...]

3. Facebook API から取得出来るデータ | 2011年11月01日 2:49 PM

[...] PHPを用いてFacebookにログインしているユーザの基本情報を取得する方法【Facebook】 http://www.nandani.sakura.ne.j……/php/2319/ [...]

5. facebook認証のやり方 – BBBLOG | 2013年09月09日 6:02 PM

[...] 注意:facebook developerサイトで自分サイトのURLを登録しとかないと、ユーザが認証した後に戻る時にエラーが出るhttp://www.nandani.sakura.ne.jp/web_all/php/2319/ [...]

コメントする

※メールアドレスが公開されることはありません。

名前 *
メール*
URL
Copyright(c) 2010 - 2017 ダリの雑記