| ブログトップ | CMS関連 |

MTでよく使うんだけどよく忘れること。

特定のカテゴリのエントリのみ表示

<MTEntries category="特定のカテゴリ名">

</MTEntries>

「MTEntries」タグのモディファイア「category」にてカテゴリ名を指定すればOK。

 

そのエントリ、またはそのカテゴリのトップレベルカテゴリを取得する

ブログ記事アーカイブ、カテゴリ別ブログ記事アーカイブにて、そのトップレベルカテゴリを取得するにはMTTopLevelParentを利用します。

<MTTopLevelParent>

</MTTopLevelParent>

あとは以下のようにそのカテゴリ名やURLを取得すればOK

<MTTopLevelParent>
<a href="<$MTCategoryArchiveLink$>"><$MTCategoryLabel$></a>
</MTTopLevelParent>

 

エントリのメインカテゴリ名だけでなく、そのURLも取得したい

<$MTEntryCategory$>

にてそのエントリのメインカテゴリ名は取得できますが、そのURLは取得できません。

URLを取得するには「MTEntryLink」タグを利用します。

<$MTEntryLink archive_type="Category"$>

使用例

<a href="<$MTEntryLink archive_type="Category"$>"><$MTEntryCategory$></a>

参考サイト:MTEntryCategory に リンクを付ける : WEBクリエイターのメモ帳

 

特定のカテゴリに所属するサブカテゴリを取得する

<MTSubCategories category="特定のカテゴリ名">

</MTSubCategories>

「MTSubCategories」タグのモディファイア「category」にその変数を入れ込めばそのサブカテゴリを取得できます。

さらにブログ記事アーカイブやカテゴリ別ブログ記事アーカイブにて、そのエントリやカテゴリのトップレベルカテゴリに所属するサブカテゴリを表示したい場合は以下のように記述します。

<MTTopLevelParent>
<MTSetVarBlock name="toplevel_category_label"><$MTCategoryLabel$></MTSetVarBlock>
</MTTopLevelParent>

<MTSubCategories category="$toplevel_category_label">

</MTSubCategories>

「MTTopLevelParent」タグでカテゴリ名を変数に入れた後、「MTSubCategories」のモディファイア「category」にその変数を入れればOK。

 

そのカテゴリに所属するエントリだけでなく、そのカテゴリのサブカテゴリに所属するエントリも取得したい。

<MTEntries include_subcategories="1">

「MTEntries」のモディファイア、「include_subcategories」を1にすれば、サブカテゴリに所属するエントリも取得されるようになります。(デフォルトは0です。)

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEで送る

nandani | 2011年03月21日 | コメント(0) | トラックバック(0) | CMS関連

トラックバック

トラックバックURL

コメントする

※メールアドレスが公開されることはありません。

名前 *
メール*
URL
Copyright(c) 2010 - 2017 ダリの雑記