| ブログトップ | PHP関連 |

cakephpでエラー表示

cakephpでバリデーションチェックにひっかかりエラーになった場合、ほっておいても入力フィールドの下にエラーが表示されます。

ただし、inputのtypeがtextの場合は、そのまま表示されるのですが、textareaの場合は、エラーになってもエラーが表示されません。

その場合は、任意に入力フィールドの直後に下記を追記します。

echo $this->Form->error('モデル名.フィールド名');

例:

echo $this->Form->error('User.name');

これでtextareaなどエラーが表示されないタイプのものでも表示されるようになります。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEで送る

総合管理者 | 2017年12月18日 | コメント(0) | トラックバック(0) | PHP関連

トラックバック

トラックバックURL

コメントする

※メールアドレスが公開されることはありません。

名前 *
メール*
URL
Copyright(c) 2010 - 2018 ダリの雑記