| ブログトップ | アクアリウム |

海水水槽11週間経過

海水水槽を60cmに変更してから、11週間経過。

カクレクマノミが全滅してしまいました・・・

死因は

  • 元からいた方:ペア失敗によるストレス
  • 新しく入れた方:病気

だと思われます。

先週、ペアとなるもう1匹を入れたのですが、しばらくすると元からいたほうが調子が悪くなってしまいました。

見ている限りではけんかしている様子は無かったのですが、水底付近を頭を上げながら泳いだり、エサに食いつかなくなったり、たまに痙攣したように震えたり、どうもストレスを感じている様子。

金曜日になって、新しく入れたほうを別水槽に隔離したのですが、ときすでに遅し。

夜見てみると、底のほうで倒れこみ、エビにつつかれていました・・・

一方、隔離したほうですが、白点っぽかったので、隔離水槽にグリーンFリキッドを投入。

新しく入れた方は元気っぽかったので、その内直るだろうと思っていたのですが、日曜日に様子を見てみたところ、底のほうに倒れこんでいました・・・

コイツは来たときから口周りがちょっと白いなと思っていたので、先にトリートメントしておくべきでした。失敗した。

そもそも、ペアにするのはもう少し待てばよかった。

元からいた方は、先日飛び出して死んだカクレクマノミにいじめられていた経験があるので、他にカクレクマノミがいたら、それだけでストレスになってしまったのかもしれません。

1匹だけのときは元気だっただけに、この失敗は痛いです。

ということで、現在の海水水槽は魚ゼロになってしまいました。

IMG_0828

これはさみしい・・・

しかしサンゴのほうはめっちゃ元気です。

IMG_0829

トランペットコーラル。

最近週1でクリルを与え始めてから、元から元気だったポリプがさらに元気になるようになりました。

IMG_0830

ナガレハナサンゴ。

たわわに実るとはまさにこのことか、と思うほど元気です。

大きさならトランペットコーラルに匹敵するくらい膨らんでいます。

IMG_0831

ウミキノコ。

2次ポリプも少しずつ開き始めました。

IMG_0832

スターポリプ。

ポリプは元気なんですが、共肉に穴が開き始めているのが気になります。

あと、少しコケが生えてきているので、きれいにしてあげなくちゃな~

 

魚どうしようかな・・・

カクレクマノミ4匹も死なせてしまうとは。

結構丈夫だといわれているだけに、なかなかショックです。

他のにするか、再チャレンジするか、とりあえずしばらくはこのままの状態でいくか。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

このエントリーをはてなブックマークに追加

LINEで送る

トラックバック

トラックバックURL

コメントする

※メールアドレスが公開されることはありません。

名前 *
メール*
URL
Copyright(c) 2010 - 2021 ダリの雑記