1年で30,000マイル貯めれるか真剣に考えてみた

クレカでマイルの記事で、1年で15,000マイルなら余裕でためれるけど、30,000マイルはさすがに難しいかなということを書きました。

あの後、さらにいろいろな陸マイラーさんのサイトを調べてみて、何とかこの方法使えば貯めれるかな、というところまでわかりました。

まず条件は以下となります。

  1. 基本的に買い物はすべてクレジットカードで行う。
  2. ひと月に使用する額(主に生活費)は平均12万円くらいとする。
  3. 主にはANAゴールドカードを使用する。
  4. 楽天ゴールドカードも使用し、楽天での購入はこっちを使用する。
  5. ANAゴールドカードでは、マイぺいすリボを使用し、毎月リボ払いを発生させる。
    (ただし手数料は少額におさえる)
  6. 一部ポイント変換にはソラチカカードを使用する。
  7. ハピタスは使う。ただし、クレジットカード契約や口座開設・FXは、基本的に使わない

 

陸マイラーさんたちと違うところは主に7.ですね。

1年かけてじっくり貯めればよいし、目標マイルもそこまで高くないので、十分可能です。

ただし、楽天ゴールドカードを取得するときはせっかくなので、使用しますがw

 

さて早速ですが、この条件の元、1年で取得できるポイントは以下となります。

 

(さらに…)

nandani | 2017年07月22日 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他

【レビュー】海養水

つい3カ月ほど前まで、海水水槽に入れる添加剤は、

  • パープルアップ
  • アラガミルク
  • PSB
  • NO3:PO4-X

のみでした。

これでも十分元素は足りているだろう、と思っていたのですが、パープルアップ・アラガミルクでおなじみのカミハタサイトを見てみたら、以下のことが書かれていました。

◆魚+ソフトコーラル、イソギンチャク の水槽
換水は2週間~1ヶ月に1回程度
・パープルアップ・・・週5回
・アラガミルク・・・・週2-3回
・海養水・・・・・・・週1~2回
・海養石・・・・・・・ 2ヶ月に1回交換

◆魚+LPSコーラル(ポリプの大きい石サンゴ) の水槽
換水は1週間~1ヶ月に1回程度
・パープルアップ・・・週5回
・アラガミルク・・・・週5回(KH値を確認しながら)
・海養水・・・・・・・週1~2回
・海養石・・・・・・・2ヶ月に1回交換
・コーラルライフシリケートリムーバー
・・・2ヶ月に1回交換

パープルアップ→知ってる

アラガミルク→知ってる

海養水→なにそれ?

海養石→知らない!?

コーラルライフシリケートリムーバー→知ってるけどNO3:PO4-Xで代用している

ということで、海養水・海養石の存在は割と最近まで知りませんでした。

(さらに…)

nandani | 2017年07月17日 | コメント(0) | トラックバック(0) | アクアリウム

ウィスカーズコーラルの成長具合

2015年9月20日の記事で紹介・購入したウィスカーズコーラルですが、1年と約10カ月を経てこのように成長しました。

2015年9月20日時点

2017年7月17日現在

めっちゃポリプ増えました。

(さらに…)

nandani | 2017年07月17日 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他

最近の海水水槽

ブログ見返していたら、2016年04月30日以降、全く自分ちの海水水槽について触れてませんでしたね・・・

記録を残す意味でも、久々に書きたいと思います。

2016年04月30日時点では1つだけだった海水水槽ですが、割とその直後にソフトコーラル水槽と、ハードコーラル水槽の2つにわかれました。

■ハードコーラル水槽

■ソフトコーラル水槽

もともとの水槽がほとんどハードコーラルで構成されていたので、ソフトコーラル水槽はかなりさみしい感じになってしまいましたw

しかし、その後2年の間にいろいろと購入して、現状は下図のようになっています。

(さらに…)

nandani | 2017年07月17日 | コメント(0) | トラックバック(0) | アクアリウム

クレカでマイル

数年前までは完全に現金主義で、アマゾンとか実家に帰るときの航空チケットとかで使う以外は基本的に現金主義でした。

しかし、クレジットカードで貯まったポイントで、Amazonギフト券とか家電とかいろいろ交換できてうまいじゃん!ってところに気づき、1年前ほどから一気にクレジットカード主義にw

さらに最近では、このポイントがマイルに変更できるということを知り、実家に帰ったり旅行に行ったりするときの航空チケットも、おまけ感覚で手に入る!ということに気づきました←イマココ

さて、ではどのくらいのマイルが必要かというと、こちら

シーズン・必要マイルチャート(ANA)

私は大阪・宮崎および関空・東京をよく使用するのですが、ハイシーズン(GW・お盆・年末年始など)だと往復15,000マイル必要であることがわかります。

たまるか・・・?

ということで計算してみました。

私が使っているクレジットカードは、三井住友VISAカードでワールドプレゼントというポイントが付きます。

ワールドプレゼントのポイント効果に気づいてからは、基本的にすべてをこのクレカで払っています。

食費・電気代・ガス代・保険料・携帯代・ネット代・いろいろな会費(アマゾンプライムとか)・Adobe CC・Microsoft Office 365・サーバー代・そのほか趣味で購入するもの(水槽関連とか)

などなど・・・

合計すると、大体月12万円くらいになります。

ポイントの取得率は1,000円=1ポイントなのでひと月に

120,000 / 1,000 = 120ポイント

これが1年間となると

120 × 12 = 1,440ポイント

が手に入ることになります。

ワールドプレゼントは、通常1ポイント3マイルで変換できるので

1,440 × 3 = 4,320マイル

となるわけですが・・・全然足りませんね

オフシーズンの片道にもなりません。

ということで、思い切ってANAのゴールドカード(クレジット)を手に入れることにしました。

なぜいきなりANAのゴールドカードかというと、このカードであれば1ポイント10マイルで変換できるのです!

つまり

1,440 × 10 = 14,400マイル

となります。

まだ足りてない・・・と思うかもしれませんが、このゴールドカードはさらに

初回および毎年更新の度に2,000マイル手に入る

という効果まであります!(マイルの有効期限は3年なのでMAX6,000マイルが自動的に手に入ります)

14,400+2,000=16,400マイル

無事目標達成です!おつりがくるレベル!

1年に1回の帰省(宮崎)はマイルだけで航空チケット買えそうです。

とはいえ、ANAゴールドカードは、ゴールドカードというだけあってちょっとお高め。

年会費14,000円かかります・・・

ただ、マイ・ペイすリボを申し込むことにより、リボ払いが発生しない場合でも10,500円に抑えられます。

つまり、毎年10,500円で航空チケット買えるようなものですから、かなりお得ですね。

ついでに年1回くらい東京に遊びに行く分(宮崎と同じく15,000マイル)も手に入らないかなと思い、さらに皮算用してみましたが、1年で合計30,000マイルをクレジットカード関連だけでためるにはちょっと無理がありますね。

秘儀「マイ・ペイすリボ払いをわざと発生させてワールドプレゼント2倍ただし手数料は最低限に抑える」という技もありますが、難易度高そうなので私には無理そうです。(参考サイト

ANAマイルに変換可能なTポイントや楽天スーパーポイントなどをうまく貯まるようにしても、せいぜい年間+5,000マイル分といったところでした。

ポイントサイト経由すると、ポイントサイトのポイント+クレジットカード+購入サイトのポイントの3重どりができるので、このあたりうまく使えばたまるかな・・・どうかな・・・

マイルをためるためのポイントサイトと言ったら「ハピタス」

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

なお、ハピタスからマイルの変換はコツがいる(ちょい面倒です)ので、強者マイラーさんのブログなどをご参照ください。

ハピタスからドットマネーへの交換が開通 完全無料でANAマイル化が可能に - ANAとマイルのパパじゃない

【ソラチカ】ハピタスからドットマネーに交換開始でANAマイル移行が無料化

この人ら、1万マイルなんて1カ月でためてるんだけど・・・;

nandani | 2017年07月14日 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

ここのサイトすごい

土台とかその他もろもろの勉強になる

京都精華大学水槽学部の水草ブログ

nandani | 2017年01月23日 | コメント(0) | トラックバック(0) | アクアリウム

海水水槽約1年目

海水水槽も、60cmに引っ越してから約1年が経過しました。

最後にブログを更新した「海水魚を投入」から約5か月。

その間レイアウトの変更や新たなサンゴ投入などいろいろやった結果がこちら

IMG_0579

左側は大幅にレイアウト変更しました。

元はこれ↓

IMG_0407

ナガレハナサンゴは右上に、ウミキノコは真ん中に、ウィスカーズコーラルは石に活着させて左側に移動させました。

そして新たにマメスナギンチャクを購入し、水流の当たる右下に配置しました。

IMG_0575

正直全体的な開きはイマイチです。

すぐコケだらけになるし。

で、昔は左下で元気に咲き誇っていたバブルコーラルですが、数か月前から調子を崩し始めたため、隔離しました。

IMG_0580 IMG_0581

正直もうダメな感じです。

前々から言われていた通り、硝酸塩が少なすぎたのか、気温が高くなってきたからなのか、ヤドカリについばまれてしまったのか。

↓こんなに元気だったのに寂しい限りです。

IMG_0420

しかし、昨日太陽光にたまたま当てていたら、結構元気に膨らんでいました。(↑ほどではないですが)

何とか復活してくれるとよいのですが。

 

ところで最近はカクレクマノミがトランペットコーラルの中に入るようになりました。

イソギンチャクっぽいからなのか、2匹とも仲良く(たまに大きいほうに追い掛け回されながら)入っています。

nandani | 2016年04月30日 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他

コリドラス水槽のお引越し

GWですね!

GWといえばコリドラス水槽のお引越しです。

1年区切りでリセットしているというわけではないのですが、いい加減2つに分離していたコリドラス水槽を1つにまとめたくて、せっかくの機会なので引っ越しすることにしました。

ちなみに何で2つに分けていたかというと、最初メインとなるコリドラス水槽があり、そこにコリドラスパンダの幼魚を数匹入れていたのですが、水が合わなかったのか、はたまた小さすぎて他の大人コリドラスアタックにやられてしまったのか、3匹ほど★にしてしまいました。

ということで、コリドラスパンダの生き残り1匹+新たに購入したステルバイ(3匹うち1匹はアルビノ)をひとまず成長するまで、30㎝水槽に分けて入れておいたのが約1年前。

ステルバイはめちゃめちゃでかくなり、そしてパンダもある程度は大きくなったため、メイン水槽に合流させることにしました。

ついでにメイン水槽もリセットです。

メイン水槽の最終形態はこちら

IMG_0250

はじめ数本だったバリスネリアは水槽を覆いつくさんとばかりに育ちまくってくれました。

バリスネリアおそるべし・・・

ついでにスネールもついてきてくれてえらい目にあったのですが。

 

さて、今回はできるだけシンプルにして基本水草は植えずに、流木と石のみでレイアウトすることにしました。

何なら全取っ払いの田砂オンリーでもよかったのですが、エビなどの住まいも確保してあげる必要もあるだろうということで、気持ち程度の流木を配置しました。

というわけでこれが新たなコリドラス水槽です。

IMG_0564

ザ・シンプル!

これまでのレイアウトを見ていると寂しい気すらしてきますが、コリドラスのスペースを考えるとこれくらいがちょうどいいかもしれません。

ちなみに、この水槽のコリドラス+その他の種類・数は以下の通りです。

  • 赤コリ(コリドラス・アエネウス):2匹
  • 白コリ(コリドラス・アエネウス・アルビノ):2匹
  • 青コリ(コリドラス・パレアタス):2匹
  • コリドラス・ジュリー:3匹
  • コリドラス・ステルバイ:2匹
  • コリドラス・ステルバイ・アルビノ:1匹
  • コリドラス・パンダ:1匹
  • オトシンクルス:3匹
  • トランスルーセント・グラスキャット:3匹

合計:19匹

60㎝水槽にしては、多いくらいなので2215フィルターに加えて、45cm水槽用外掛けフィルターも追加しています。

新たな水槽にまだ慣れていないのか、気に入ったのか、コリドラスたちはめちゃめちゃ元気に泳ぎまくっています。

nandani | 2016年04月30日 | コメント(0) | トラックバック(0) | アクアリウム

パソコンが無線を傍受?

珍しく水槽以外のお話し。

カクレクマノミにえさをやっていると、隣にあったスリープ状態になっているはずのPCからなにやら音が。

正確には人がしゃべっているような音が発せられている。

なにこれ怖い!!

男の声で何をしゃべっているのかまでは聞き取れなかったけど、数秒しゃべるとぶつっと切れてしまいました。

何となくだけど、タクシーなどでよく聞く無線っぽかったような。

しかし自分のPCには、当然受信できるような機器は取り付けていません。

なのにこんなこと起こり得るのだろうか・・・

そういえば10年近く前にもこんなことあったんだよなぁ。

それも割と頻繁に。

そのとき住んでいたアパートの隣が工事現場の事務所のようなところだったので、そこから発せられる無線を傍受してしまっていたみたい。

で、実際にこんなことが起こるのか調べてみたのだけれど、特にパソコンで無線を傍受したというような記事は見つかりませんでした。

しかし、原理的にはあり得る話です。

パソコン内の金属(特にスピーカー関連)が何かの電波に反応し、そのまま音を流してしまった。簡単に言うとこんな感じですかね。

相棒で「超能力少年」というお話がありましたが、あれも原理的には可能らしいですね。

状況と金属さえかみ合えば、無線を受信できるというわけです。

ともあれ、久々に起こった怪現象にびっくりしてしまいました。

nandani | 2016年04月30日 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

侘び草水槽約3か月

侘び草水槽を立ち上げて、約3か月経過しました。

現在はこんな感じ。

IMG_0543[1]

後景草用の侘び草は、1か月後くらいからすでに水面に到達するくらいになりました。

IMG_0549[1]

週1くらいでトリミングしないと水面付近がえらいことになるくらい育ちまくってます。

前景草は、こんな感じでまだ隙間が多め。

IMG_0547[2] IMG_0548[1]

最初はグロッソスティグマ・キューバパールグラス・オーストラリアンヒドラティコレを入れていましたが、オーストラリアンヒドラティコレは入れて早々に溶け、キューバパールグラスも育つことなく徐々に小さくなってしまいました。

グロッソスティグマも入れたとき少し土に埋めたほうが良いのですが、そのまま置いただけになってしまったのが原因か、広がりはいまいち。

本来なら、もう前景部分は埋まっててもおかしくないんだけどなぁ。

 

それより現状の問題は、

プラナリア

です。

前の水槽の時にいたスネールはほぼいなくなりましたが、最近プラナリアが繁殖し始めてきてしまいました。

小さくてうねうねナメクジみたいに移動しているのがプラナリアです。

IMG_0551[1]

動画でも撮影してみました。

水質が良い時に発生するとのことで、それ自体は喜ばしいことなのですが、大量発生すると景観が崩れるとのことで、スネール同様、アクアリウムでは害虫扱いらしいです。

肉食で、稚エビなどを食べるとのこと。

魚に挙げるえさ自体は、1日1回で少な目にあげているので、そっちは問題ないのですが、ミナミヌマエビも増えてきて稚エビも多いのでえさには困らないのでしょう。

ピンセットで駆除しようにも下手に傷つけると、分裂してしまうみたいだしどうしたものか・・・

 

ちなみにプラナリアはチャームで購入可能みたいです。

何で買うんですかね・・・

 

参考サイト

水槽内害虫対策、貝対策 | 熱帯魚の森

nandani | 2016年03月20日 | コメント(0) | トラックバック(0) | アクアリウム

Copyright(c) 2010 - 2017 ダリの雑記