マイル貯め始めて失敗したこと

今年の6月くらいからでしょうか。

本格的にマイルを貯め始めたのは。

エコノミーでなら、オンシーズンでもアメリカ1回往復できるマイルの目途がたったので、すこし振り返って失敗談を書きたいと思います。

貯め方については、いろいろな先人がいますので、そちらをどうぞ。そっちのほうが100倍ためになります。

 

ポイントサイトを経由せずにクレカを作る

まあ、これはあるあるだと思います。

ただ、マイルというものを意識していない時期に作ったカードならともかく、ANAのマイル貯めるぞ!と思っているのに、ANA VISAワイドゴールドカードをポイントサイトを経由せずに作ったのは痛かったですね・・・

これから何をしようと思っているのか分かっているのでしょうか(わかってない)

とりあえず、ソラチカはポイントサイト経由こそできなかったものの(ハピタスにもちょびリッチにも見当たらなかった)とあるブロガーさんのマイ友プログラム経由で行けたので、500マイルほどはプラスして稼ぐことができました。

あと楽天カードはハピタス経由で作れたので良しとします。(みんなdeポイントのタイミングで行けたのはラッキーだった。これだけで10000ポイント(9000マイル相当)ゲットできました)

カード作るなら、ハピタスかちょびリッチからどうぞ。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

 

楽天SPUはほとんど期間限定ポイント

クレカも作り、1カ月に1回はアプリを経由し、楽天市場で買い物すればポイント5倍!

これはうまい!

1ポイント0.5マイルだけど、5倍もあれば100円で2.5マイルだ!

と、この時アホな私は、SPUのポイントはすべてマイルに変換できるものだと思ってました。

しかし・・・

マイルに変換可能な楽天ポイントは、この内2倍(通常ポイント+クレカ3倍のうち1倍)だけで、のこり3倍の期間限定ポイントと呼ばれるものはマイルには変換できないことが判明!

【楽天市場】スーパーポイント

・・・マジで?

ショックのあまり会社休みたくなりましたw

なお、各種キャンペーンで取得できるポイントも、大体はこの期間限定ポイントなので注意が必要です。

ちなみに同じくモール型のYahooショッピングも、ほとんどは期間限定ポイント。

ただし、Yahooの場合は、マイルに変換可能なTポイントは3倍・・・・・

だったのですが、10月1日から2倍に減るそうです・・・(結局同じ)

Yahoo! JAPANカード会員特典一部内容変更のお知らせ - お知らせ - Yahoo!ショッピング

なので、マイルをためるということが最優先の場合、楽天カード・Yahooカードを使う理由は皆無です。(ANA VISAワイドゴールドカードのほうが還元率がいい)

ポイントいっぱい貯めて、モール内で商品を買いたい場合は別ですが。

 

ANAカード以外で貯めたワールドプレゼントポイントは1pt=3マイル

もともとは、J:COMの三井住友VISAカードを使っており、そっちで結構ポイントがたまっていました。

今回、ANA VISAワイドゴールドカードを取得し、カード管理も統合したため、てっきりJ:COMでためたワールドポイント(ボーナスポイント除く)も10倍でマイルに移行できる!と思っていたのですが、J:COMで貯めたマイルは対象外であることを昨日知り、ショックを受けているところです・・・

下図2段目の「〇〇カード以外で獲得したポイントを移行」でマイル移行が可能。この場合1ポイント=3マイルにしかならない

ちゃんとしてるんですね・・・(当たり前)

ここ経由だと1ポイント=3マイルですが、PeX→ソラチカ経由だと1ポイント=4.45マイルになるらしいので、J:COM分はそっちで変換する予定です。

【改良 ANA VISAの還元率UP】三井住友VISAのワールドプレゼントポイントからPeXにポイント交換開始。 - すけすけのマイル乞食

 

紹介なしでポイントサイトに入会する

クレカと似たような話になりますが、ポイントサイトに入会するとき、何かサイトを経由せず登録しちゃうと少し損します。

陸マイラーさんのブログなどで、ポイントサイトの紹介をしているページからアクセスして入会すると、ポイントサイトでボーナスポイントがゲットできます。

当然そのポイントはマイルに変換できるので、経由したほうが断然お得です。

例えばちょびリッチなら、入会時に500pt(225マイル相当)もらえます。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

ハピタスももらえるのですが、残念ながら今は少ないです。(30pt、27マイル相当)

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

条件付きですが、1000ptもらえるタイミングもあるので、急ぎでなければ待ったほうが良いかもしれません。

 

とまあ、いろいろと失敗することもあるので皆さんも気を付けてください。

nandani | 2017年09月03日 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他

セブンイレブンってマイル貯まるんだ~・・・

ふとANAのアプリを立ち上げてみると、いつのまにか微妙にマイルが増えていることに気づきました。

はて?この間nanacoの残りポイントをすべて移してからは何もしていないはずだが・・・と思いANAサイトで明細を見てみると、「ANAカードマイルプラス セブンイレブン」という項目が

なんだこりゃ?この間の移行ポイントのボーナスか何かか?

と思いググってみると、なんと驚きの事実が!

セブンイレブンで、ANAカードでクレジット決済すると、200円につき1マイル貯まるとのことじゃないですか!

セブン-イレブン│スーパー・コンビニ・ドラッグストア│マイルを貯める│ANAマイレージクラブ

なんか陸マイラーさんからは、そんなことも知らなかったのかと失笑されそうですが、自分にとっては大きな衝撃です。

何せそれまで、セブンイレブンは3大コンビニの中で一番マイルが貯まりにくいコンビニだと思っていましたから。

  • ローソンなら、ポンタポイント(JALだけど)+楽天ポイント(※)+ANAカード分
    ※ローソンは楽天ペイが使用可能です。
    これで支払うと200円で1ポイント(0.5マイル分)取得できます。
  • ファミマなら、Tポイント(※)+ANAカード分
    ※通常 200円で1ポイント(0.5マイル分)
    火・土曜なら、+200円2ポイント(1マイル分)
    計:200円で1.5マイル分
  • セブンイレブンなら、nanacoポイント(※)のみ
    ※100円で1ポイント(0.5マイル)

nanacoはプリペイドカードなので、これで支払う場合は当然ANAカードを使用できません。(ANAカード分のポイント(マイル)が取得できない)

チャージ時にポイントがたまるカードもあるので、それで2重どりできる場合もありますが、私が持っているANA VISAワイドゴールドカードでは、ポイントが付きません。

そんなの全然おいしくない!

普通にANAカードで支払いしたほうが、100円で1マイルになるし、こっちのほうがお得!

ってことは、セブンイレブンより少しでもマイルが入るローソンかファミマのほうが良いじゃない!

しかしながら、会社からの帰り道で一番便利なのはセブンイレブン・・・

泣く泣くこの(マイル的には)ハズレコンビニで晩飯やらを買っていたわけですが、それが結果的には大正解であることが分かったわけです。

なにせ、200円で1マイル。

他の2つのコンビニと比べても(ファミマの火・土曜を除く)2倍のマイルがゲットできるわけです。

これを僥倖と呼ばずしてなんと呼ぶか!

とはいうものの・・・、これで得られるマイルは、せいぜい1年で1200マイル程度ですけどね。

いや、それでもけっこううれしい!

本当は、nanacoもチャージしておいて、ボーナスポイント商品がある場合はそっちで決済したほうがよいとの記事もありましたが、正直めんどくさいので、これだけでも十分です。

ANAそしてセブンイレブンありがとう!

できればローソンでもやってほしいな!(絶対無理だろうけど・・・)

 

参考サイト

セブンイレブンでANAマイルを貯める効率的な決済方法

コンビニ別徹底解説!コンビニでANA・JALマイルを貯める方法

nandani | 2017年09月03日 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

魚たち

最近の海水水槽の記事であまり触れていなかった魚たちについて、書きたいと思います。

ハードコーラル水槽のほうは、まず、水槽分離前からいるカクレクマノミと、数か月前に新たに追加したヤエヤマギンポがいます。

カクレクマノミはもともと2匹いたのですが、残念ながら1匹落ちてしまいました。

チャームでは「カエルウオ・ブレニー(ギンポ)」という名前の所にカテゴライズされている、ヤエヤマギンポ。

その名の通り、カエルのような面構えで、なかなか愛嬌があってかわいいです。

いつもカクレクマノミと縄張りと餌を巡って争っていますが、ある程度住みわけができたのか、今のところ5分5分のようです。

ちなみに入れた理由は、苔を食べてくれるから。

効果はかなりなもので、バックスクリーンなんかはあまり掃除しなくて済むようになりました。

まあ、それでもなかなか苔はなくならないんですけどね・・・

 

(さらに…)

nandani | 2017年07月22日 | コメント(0) | トラックバック(0) | アクアリウム

【レビュー】海養水

つい3カ月ほど前まで、海水水槽に入れる添加剤は、

  • パープルアップ
  • アラガミルク
  • PSB
  • NO3:PO4-X

のみでした。

これでも十分元素は足りているだろう、と思っていたのですが、パープルアップ・アラガミルクでおなじみのカミハタサイトを見てみたら、以下のことが書かれていました。

◆魚+ソフトコーラル、イソギンチャク の水槽
換水は2週間~1ヶ月に1回程度
・パープルアップ・・・週5回
・アラガミルク・・・・週2-3回
・海養水・・・・・・・週1~2回
・海養石・・・・・・・ 2ヶ月に1回交換

◆魚+LPSコーラル(ポリプの大きい石サンゴ) の水槽
換水は1週間~1ヶ月に1回程度
・パープルアップ・・・週5回
・アラガミルク・・・・週5回(KH値を確認しながら)
・海養水・・・・・・・週1~2回
・海養石・・・・・・・2ヶ月に1回交換
・コーラルライフシリケートリムーバー
・・・2ヶ月に1回交換

パープルアップ→知ってる

アラガミルク→知ってる

海養水→なにそれ?

海養石→知らない!?

コーラルライフシリケートリムーバー→知ってるけどNO3:PO4-Xで代用している

ということで、海養水・海養石の存在は割と最近まで知りませんでした。

(さらに…)

nandani | 2017年07月17日 | コメント(0) | トラックバック(0) | アクアリウム

ウィスカーズコーラルの成長具合

2015年9月20日の記事で紹介・購入したウィスカーズコーラルですが、1年と約10カ月を経てこのように成長しました。

2015年9月20日時点

2017年7月17日現在

めっちゃポリプ増えました。

(さらに…)

nandani | 2017年07月17日 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他

最近の海水水槽

ブログ見返していたら、2016年04月30日以降、全く自分ちの海水水槽について触れてませんでしたね・・・

記録を残す意味でも、久々に書きたいと思います。

2016年04月30日時点では1つだけだった海水水槽ですが、割とその直後にソフトコーラル水槽と、ハードコーラル水槽の2つにわかれました。

■ハードコーラル水槽

■ソフトコーラル水槽

もともとの水槽がほとんどハードコーラルで構成されていたので、ソフトコーラル水槽はかなりさみしい感じになってしまいましたw

しかし、その後2年の間にいろいろと購入して、現状は下図のようになっています。

(さらに…)

nandani | 2017年07月17日 | コメント(0) | トラックバック(1) | アクアリウム

クレカでマイル

数年前までは完全に現金主義で、アマゾンとか実家に帰るときの航空チケットとかで使う以外は基本的に現金主義でした。

しかし、クレジットカードで貯まったポイントで、Amazonギフト券とか家電とかいろいろ交換できてうまいじゃん!ってところに気づき、1年前ほどから一気にクレジットカード主義にw

さらに最近では、このポイントがマイルに変更できるということを知り、実家に帰ったり旅行に行ったりするときの航空チケットも、おまけ感覚で手に入る!ということに気づきました←イマココ

さて、ではどのくらいのマイルが必要かというと、こちら

シーズン・必要マイルチャート(ANA)

私は大阪・宮崎および関空・東京をよく使用するのですが、ハイシーズン(GW・お盆・年末年始など)だと往復15,000マイル必要であることがわかります。

たまるか・・・?

ということで計算してみました。

私が使っているクレジットカードは、三井住友VISAカードでワールドプレゼントというポイントが付きます。

ワールドプレゼントのポイント効果に気づいてからは、基本的にすべてをこのクレカで払っています。

食費・電気代・ガス代・保険料・携帯代・ネット代・いろいろな会費(アマゾンプライムとか)・Adobe CC・Microsoft Office 365・サーバー代・そのほか趣味で購入するもの(水槽関連とか)

などなど・・・

合計すると、大体月12万円くらいになります。

ポイントの取得率は1,000円=1ポイントなのでひと月に

120,000 / 1,000 = 120ポイント

これが1年間となると

120 × 12 = 1,440ポイント

が手に入ることになります。

ワールドプレゼントは、通常1ポイント3マイルで変換できるので

1,440 × 3 = 4,320マイル

となるわけですが・・・全然足りませんね

オフシーズンの片道にもなりません。

ということで、思い切ってANAのゴールドカード(クレジット)を手に入れることにしました。

なぜいきなりANAのゴールドカードかというと、このカードであれば1ポイント10マイルで変換できるのです!

つまり

1,440 × 10 = 14,400マイル

となります。

まだ足りてない・・・と思うかもしれませんが、このゴールドカードはさらに

初回および毎年更新の度に2,000マイル手に入る

という効果まであります!(マイルの有効期限は3年なのでMAX6,000マイルが自動的に手に入ります)

14,400+2,000=16,400マイル

無事目標達成です!おつりがくるレベル!

1年に1回の帰省(宮崎)はマイルだけで航空チケット買えそうです。

とはいえ、ANAゴールドカードは、ゴールドカードというだけあってちょっとお高め。

年会費14,000円かかります・・・

ただ、マイ・ペイすリボを申し込むことにより、リボ払いが発生しない場合でも10,500円に抑えられます。

つまり、毎年10,500円で航空チケット買えるようなものですから、かなりお得ですね。

ついでに年1回くらい東京に遊びに行く分(宮崎と同じく15,000マイル)も手に入らないかなと思い、さらに皮算用してみましたが、1年で合計30,000マイルをクレジットカード関連だけでためるにはちょっと無理がありますね。

秘儀「マイ・ペイすリボ払いをわざと発生させてワールドプレゼント2倍ただし手数料は最低限に抑える」という技もありますが、難易度高そうなので私には無理そうです。(参考サイト

ANAマイルに変換可能なTポイントや楽天スーパーポイントなどをうまく貯まるようにしても、せいぜい年間+5,000マイル分といったところでした。

ポイントサイト経由すると、ポイントサイトのポイント+クレジットカード+購入サイトのポイントの3重どりができるので、このあたりうまく使えばたまるかな・・・どうかな・・・

マイルをためるためのポイントサイトと言ったら「ハピタス」

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

なお、ハピタスからマイルの変換はコツがいる(ちょい面倒です)ので、強者マイラーさんのブログなどをご参照ください。

ハピタスからドットマネーへの交換が開通 完全無料でANAマイル化が可能に - ANAとマイルのパパじゃない

【ソラチカ】ハピタスからドットマネーに交換開始でANAマイル移行が無料化

この人ら、1万マイルなんて1カ月でためてるんだけど・・・;

nandani | 2017年07月14日 | コメント(0) | トラックバック(1) | 日記

ここのサイトすごい

土台とかその他もろもろの勉強になる

京都精華大学水槽学部の水草ブログ

nandani | 2017年01月23日 | コメント(0) | トラックバック(0) | アクアリウム

海水水槽約1年目

海水水槽も、60cmに引っ越してから約1年が経過しました。

最後にブログを更新した「海水魚を投入」から約5か月。

その間レイアウトの変更や新たなサンゴ投入などいろいろやった結果がこちら

IMG_0579

左側は大幅にレイアウト変更しました。

元はこれ↓

IMG_0407

ナガレハナサンゴは右上に、ウミキノコは真ん中に、ウィスカーズコーラルは石に活着させて左側に移動させました。

そして新たにマメスナギンチャクを購入し、水流の当たる右下に配置しました。

IMG_0575

正直全体的な開きはイマイチです。

すぐコケだらけになるし。

で、昔は左下で元気に咲き誇っていたバブルコーラルですが、数か月前から調子を崩し始めたため、隔離しました。

IMG_0580 IMG_0581

正直もうダメな感じです。

前々から言われていた通り、硝酸塩が少なすぎたのか、気温が高くなってきたからなのか、ヤドカリについばまれてしまったのか。

↓こんなに元気だったのに寂しい限りです。

IMG_0420

しかし、昨日太陽光にたまたま当てていたら、結構元気に膨らんでいました。(↑ほどではないですが)

何とか復活してくれるとよいのですが。

 

ところで最近はカクレクマノミがトランペットコーラルの中に入るようになりました。

イソギンチャクっぽいからなのか、2匹とも仲良く(たまに大きいほうに追い掛け回されながら)入っています。

nandani | 2016年04月30日 | コメント(0) | トラックバック(0) | その他

コリドラス水槽のお引越し

GWですね!

GWといえばコリドラス水槽のお引越しです。

1年区切りでリセットしているというわけではないのですが、いい加減2つに分離していたコリドラス水槽を1つにまとめたくて、せっかくの機会なので引っ越しすることにしました。

ちなみに何で2つに分けていたかというと、最初メインとなるコリドラス水槽があり、そこにコリドラスパンダの幼魚を数匹入れていたのですが、水が合わなかったのか、はたまた小さすぎて他の大人コリドラスアタックにやられてしまったのか、3匹ほど★にしてしまいました。

ということで、コリドラスパンダの生き残り1匹+新たに購入したステルバイ(3匹うち1匹はアルビノ)をひとまず成長するまで、30㎝水槽に分けて入れておいたのが約1年前。

ステルバイはめちゃめちゃでかくなり、そしてパンダもある程度は大きくなったため、メイン水槽に合流させることにしました。

ついでにメイン水槽もリセットです。

メイン水槽の最終形態はこちら

IMG_0250

はじめ数本だったバリスネリアは水槽を覆いつくさんとばかりに育ちまくってくれました。

バリスネリアおそるべし・・・

ついでにスネールもついてきてくれてえらい目にあったのですが。

 

さて、今回はできるだけシンプルにして基本水草は植えずに、流木と石のみでレイアウトすることにしました。

何なら全取っ払いの田砂オンリーでもよかったのですが、エビなどの住まいも確保してあげる必要もあるだろうということで、気持ち程度の流木を配置しました。

というわけでこれが新たなコリドラス水槽です。

IMG_0564

ザ・シンプル!

これまでのレイアウトを見ていると寂しい気すらしてきますが、コリドラスのスペースを考えるとこれくらいがちょうどいいかもしれません。

ちなみに、この水槽のコリドラス+その他の種類・数は以下の通りです。

  • 赤コリ(コリドラス・アエネウス):2匹
  • 白コリ(コリドラス・アエネウス・アルビノ):2匹
  • 青コリ(コリドラス・パレアタス):2匹
  • コリドラス・ジュリー:3匹
  • コリドラス・ステルバイ:2匹
  • コリドラス・ステルバイ・アルビノ:1匹
  • コリドラス・パンダ:1匹
  • オトシンクルス:3匹
  • トランスルーセント・グラスキャット:3匹

合計:19匹

60㎝水槽にしては、多いくらいなので2215フィルターに加えて、45cm水槽用外掛けフィルターも追加しています。

新たな水槽にまだ慣れていないのか、気に入ったのか、コリドラスたちはめちゃめちゃ元気に泳ぎまくっています。

nandani | 2016年04月30日 | コメント(0) | トラックバック(0) | アクアリウム

Copyright(c) 2010 - 2018 ダリの雑記